名前
件名
メッセージ
画像
メール
サイト
アイコン
文字色
パスワード
プレビューする(投稿前に、内容をプレビューして確認できます)

こんにちは

naka

2020/09/17 (Thu) 15:22:37

昨日一昨日とこの時期らしい爽やかな天気でしたが、
今日はまた蒸し暑い日となりました。
でも以前のように30度を大きく超える気温ならないので、
季節変わりを感じます。
新型コロナの感染者が9月の初め頃よりはかなり少なくなりましたが、
群馬県では24人の感染者が出たようでまだまだ安心は出来ませんね。

ブロクを拝見しましたが、
最近は野草オンパレードですね。
中でもツユクサのブルーが何ともいいです。
長い間この花を見ていますが
今の時期が一番ブルーが鮮やかだと思います。
ツユクサにはブルーが全くない白花にブルーが薄いものとか
ブルーの周りだけが白くなっているメガネツユクサが有りますので、
機会が有りましたら探してください。

画像はこの地をのみに咲くシラタマホシクサです。
10年位までは天の川のように広く咲いていたのですが、
湿地の森林化が進み随分と少なくなりました。
数年前から植生回復作業が進み今年は新たな所で咲いていましたので、
また天の川のように咲くのが楽しみです。

Re: こんにちは

ほたる

2020/09/19 (Sat) 23:11:03

nakaさんこんばんは^^

お返事が遅くなりすみません<(_ _)>

シラタマホシクサのお届けありがとうございます。
こちらで言ったらワタスゲのようですね^^
尾瀬や丹原湿原ではワタスゲが群生しています。
天の川のように咲いているのはとても幻想的でしょうね~
私も一度天の川のように咲いているところを拝見したいです。
そのためにも湿原の植生回復作業を頑張ってほしいですね~

さて、感想をいつもありがとうございます。
野の花はいいですね~
(雑草は嫌ですが、それでも花をつけているとこれは何という花だろう、と考えながら、
容赦なく抜き取っています^^;

ツユクサにはそんなにいろいろな種類があるのですね。
こちらで見るのはブルーばかりですが、
今度は注意深く見るようにしたいと思います。
見つけたら必ず撮ってnakaさんに報告しますね!

本当にこのところ少し蒸し暑いですね~
そんな中、我が群馬はコロナの感染者が増え続けていて心配です。
田都道府県が収まりつつある中で、県民はハラハラしていますよ。
インフルエンザの予防接種、やったことが無かったのですが、
今年はした方がいいのか迷い中ですよ。

こんにちは

naka

2020/09/04 (Fri) 14:57:28

9号10号と2つの台風の影響で今日も朝から雨が降ったり止んだりと
すっきりしない日となりました。
これから10号の影響でどの位の雨が降るのか気になります。
直ぐ近くにははこの地方では一番大きい1級河川がありまいが、
高台に住んでいるので水害の心配はないのですが。
大きな被害が出ない事を願うものです。

ゆうすげの道を拝見しました。
多くの野草が咲いていていいですね。
でも元は沼の原湿原と有ったので驚きました。
やはり湿原も人の手を入れないと自然化してしまうんでね。
市内の湿原は冬季になると回生作業が行われています。

画像はベニバナマメアサガオですが、
花の大きさは約2㎝位の小さなアサガオです。
同じようなアサガオにマメアサガオ、ホシアサガオが有ります。

ゆうすげの道#2の黄色の花はカセンソウだと思います。
それとギンリョウソウで間違いはないのですが、
秋に咲くのをアキノギンリョウソウと分けています。

Re: こんにちは

ほたる

2020/09/05 (Sat) 21:39:39

nakaさんこんばんは^^

ベニバナマメアサガオありがとうございます^^
花だけ見ると我が家の庭に咲く雑草の昼顔に似ていますが、
葉っぱの形や花の大きさが大分違いますね。
朝顔にもいろんな種類があって、
園芸種などは大きなあでやかな花が咲いていますが、
野生の朝顔も可憐ですね^^

これまでに例のない台風が次々に来て、
激甚な災害も新たに更新されつつあります。
日本列島、コロナに加えて地震や台風、本当に恐ろしいです。
我が地方は、昨日は一時的な驟雨、
今日はねっとりと湿った晴れて暑い一日でしたが、
夜になって先ほどは雷雨がすごくてパソコンの電源を落としましたよ。
本当に少しでも被害が少ないことを祈ります。

ゆうすげの道は湿原ですが、尾瀬などとは違ってほとんど保護されてないようでした。
行く度に年々、灌木やスゲ等が広がって、湿原の面影も無くなってしまいそうでしたよ。
nakaさん地方の湿原は回生作業が行われていいですね。

カセンソうでしたか~
全く聞いたことのない名前でした。
珍しい?花に出会えてラッキーでした^^
ギンリョウソウは夏だと思って咲いていたのか、
秋だと思って咲いていたのか不明ですが、
この花もめったにお目に掛かれないのでラッキー(*^^*)
いつもありがとうございます♪

ほたるさん こんにちは~♪

よしお

2020/08/31 (Mon) 12:01:28

まだ暑さがつずいています 私が心臓手術したのが 7/13日
退院日が7/31日 それまでは 雨の多い日が続きました
そして8/1日から こちらでは 猛暑の日々で まいっています。
なんと 1ヶ月も雨が降らないのです ほぼ連日か1日おき バラ百数十本に水遣りです。
少し涼しくなった夕方ですが約1時間かかります。しかし何本かが枯れました(残念 o(;-_-;)o )
天気予報では 9/4日に雨が降るようで 待ちどうしいです。

はや夕方には 赤とんぼが 見かけられました もう秋なのかなー
よく見ていると 羽が切れて少し痛んだのが 庭先の枝にとまり休んでいました。
赤蜻蛉にも 俺と一緒で 体痛めているのがいるんだなー 治るのかなー・・・・

自然治癒力で治るのかなー 医者が言っていました
「病気は医者が治すのではなく 本人自身の努力と自然治癒力が非常に大です。
医者はその手助けを そっと手伝っているだけです」と このトンボもそうなのかな~。

ランピア掲示板のあたりに 懐かしい昭和のカラオケ載せてあります
健康のために 大きな声で歌ってみませんか。 ★⌒(#^-゜#)v

まだ猛暑続くかも知れませんが いろいろと ご自愛ください。

Re: ほたるさん こんにちは~♪

ほたる

2020/08/31 (Mon) 22:15:06

よしおさんこんばんは^^

本当に酷暑の日々が続いていますね。
こちらでも連日危険な暑さと言われ、高温の注意報が出ています。
私も水やりと草むしりが日課なのですが、
危険な暑さなので無理しないで過ごしています。
我が庭の薔薇や柏葉紫陽花など、大分ダメージを受けていましたよ^^;

よしおさんの大事な丹精の薔薇、残念でしたね~
でもお身体第一ですから、無理をなさらずにお過ごしくださいね。

トンボや秋の虫が目に入るようになりましたね。
秋の訪れを感じます。
庭に来る蝶も大分羽を傷めていますよ。

私もブログに書きましたが、
コーラスもずっと休止、大きな声で歌いたいなぁと思っています。
カラオケに合わせて家事をしながら歌うのもいいですね^^

よしおさんも免疫力と自己治癒力を高め、
しっかりと回復を目指してくださいね^^
私も健康向上を目指します!

こんにちは

naka

2020/08/29 (Sat) 14:59:36

毎日時季外れの暑い日が続きますが、
夏の終わりの高原にてとをマイナスイオン拝見して清涼感を味わいました。
上州の高原キャペツは有名ですが、
その風景を写真で見るのは初めての思いです。
写真の説明がないと北海道の風景と見が違いすると思います。
本当に上州はいい所ですね。

お持ちした写真はネコハギです。
花の大きさは7-8mm位でしょうか。
名前の由来は茎・葉に軟毛が多い事からです。
今年は咲き出すのが遅くてようやく撮る事が出来ました。

高原の花たちの花の名前ですが、
コオニユリの下のキクは葉が写っていれば同定出来るのですが、
ノコンギクがカントウヨメナのどちらかと思います。
アザミは赤い花の下が膨らんでいないので、
ノハラアザミだと思います。
その下の花は花の付き方からしてゴマナに見えますが、
余り自信はありません。 

Re: こんにちは

ほたる

2020/08/30 (Sun) 20:43:42

nakaさんこんばんは^^

ネコハギのお届けをありがとうございます^^
仰る通り、軟毛がたくさん見えていますね^^
でも調べてみたら地を這うとあるので、普通の萩の仲間ではないのでしょうか?
何だか近辺でも見た事があるような気がするのですが、
はっきり覚えていません^^;

ブログを見て頂きありがとうございます。
マイナスイオンの滝を撮っては見たものの、
我ながら滝の表現は奥が深くて、
じっくりと向き合わないとだめだなぁと課題が多いです^^;
嬬恋の風景は本当に北海道のようで清々しいですね^^

高原の花たち、また見て頂きありがとう(*^^*)
私もノコンギクかなと思ったのですが、
自信がありませんでした。
写真には写ってないのですが、
葉っぱはざらざらしていたと思いますので ヨメナではないかもしれません。
アザミは分かってほっとしました(*^^)v
最後のは写真では拡大して撮っていますが
とても細かく密集した花です。
検索してゴマナを見たら、ちょっと違うような気がしました。
(ウスユキソウは全然違いますね、ハハコグサの仲間かも?)

いつも気にかけてくださりありがとうございます。
早速記事に反映させてきたいと思います(*^^*)

こんにちは

naka

2020/08/21 (Fri) 14:18:58

今日もまた暑い日となりましたが、
当地方では物事をより強調するために
言葉の頭に「ど」を付ける事が多いのです。
ここのところ今日もど暑いですね~が挨拶になっています。
新コロナの感染者も減少することなく
加えて熱中症が多く発生いていて医療関係者は大変なようです。
そんな中でも今の状態を第2波ではないとのの見解が出ましたが、
どこを見て言っているのか気になります。

iso感度のご教授を有難うございました。
今までiso感度はオートにしていたので、
まったく気にしていなかったのです。
先日iso感度をいろいろとと試して
今までの感覚とは違う写真を撮る事が出来ました。
今度はぜひ滝で試して見たいと思っています。

画像はオオカナダモですが、
カナダと付いていますが南米原産の帰化種です。
以前は農業用水等でよく見ましたが、
最近は稀にしか見る事が出来なくなりました。

八千穂高原自然園を歩く#1の黄色の花は
オトギリソウとなっていますが、
上から撮られた花の形からしてトモエソウだと思います。
20日にUPされているテッボウユリは、
葉が細いのでシンテッポウユリだと思います。

Re: こんにちは

ほたる

2020/08/22 (Sat) 23:03:02

nakaさんこんばんは^^

オオカナダモのお届けありがとうございます^^
花と共に水面の光が面白いなぁと思いました。
これも帰化植物なんですね。
やはりこれも見た事がないように思います。

今日も暑かったうえに我が県では集中豪雨がありました。
コロナも拡大、熱中症の心配の上に災害も激甚になりつつあって、
これからの地球はどうなるのだろうかと
子ども孫の時代が心配です。

素人が考えても第2波が来ていて、4,5月よりもずっと全国に拡大していることが分かるのに、
なんだか意図的に小さく見せようとしていると思いますね。
とにかく国民に、対策がどこへ向かっているのか話す人が全然いません。
個人の努力にも限界がありますよね。

iso感度はちょっと盲点ですよね。
私も、設定を変えてもシャッタースピードが遅くならなくて、
アッとそうだったと気付くときがあります。
絞り優先で撮るときも特にそう感じます。
会心の滝が撮れたら見せてくださいね^^

八千穂高原のオトギリソウ、調べたつもりだったのですが違いましたか^^;
トモエソウという名前も初めてでした。
そして庭の百合はテッポウユリとばかり、今までずうっと思い込んできました!
新テッポウユリだったのですね~
これもタカサゴユリとテッポウユリの二つで確認したのですが、
シンテッポウユリという存在が初耳でしたので、
目から鱗という感じです。

昨日からエキサイトブログのサーバーに不具合が起きていて、
今日は自分のブログも他の人のブログにも入ることが出来ません。
久々に更新無しで、ちょっと変な感じですが、
また後日に直してきたいと思います。
ほんとに頼りになってnakaさんの存在がありがたいです(*^^*)